カロリーコントロールとダイエットについて

カロリーコントロールとダイエットについて

消費カロリーよりも摂取カロリーが多くなってしまうと太ってしまうことは多くの方が理解していると思いますが、痩せるためには、食事で摂取するカロリーを控えることがとても有効です。

 

ダイエットにおいて食事におけるカロリーコントロールをすることは必要不可欠なのです。

 

いくら運動を頑張っていても、あまりにも摂取カロリーが多いようではどうしても痩せにくいですよね。

 

ちなみに1日に必要なカロリーの量は、性別や年齢、運動の量で異なってきますが、基本的には成人男性であれば1日に2,000kcal、女性であれば1,700kcalが適当だと言われています。

 

このカロリーから300kcal〜400kcal程度抑えた数字がダイエット中の理想の摂取カロリーになります。

 

ダイエットを始める際には、初めから1日の摂取カロリーを決めるのではなく、ある程度普段摂取しているカロリーについて考えてみると、よりリアルな数字を設定することができます。

 

もちろん1日のカロリーを毎日計算するのはとても難しいと思いますが、いつも極力カロリーが控えめな物を選ぶようにすると良いでしょう。

 

これは常識ですが、パンの方がご飯よりもカロリーが高いですし、洋食やケーキなどについてもそうです。

 

最近では多くの飲食店のメニューにカロリー表示がされていることが増えています。

 

ですから食事の度に、どの料理のカロリーが高めなのかを把握するだけで、段々とカロリーを抑えようと意識が向くようになると思います。

 

またカロリーを抑えている時でも栄養のバランスを考えた食事を摂るようにしましょう。