ショウガダイエット

ショウガダイエット

ショウガは体を温めてくれる食材として有名ですが、実はダイエットにも効果があります。

 

今回はダイエットとショウガの関係性について説明します。

 

まず人は、1℃体温が下がるごとに、12%もの基礎代謝が下がると言われています。

 

それにより、太ってしまうそうです。しかし、ショウガを食べると体が温まるので、常に体温を上げておくことで基礎代謝を上げ、ダイエットの効果を高くすることができるのです。

 

また体脂肪を燃焼させる成分がショウガには含まれているので、毎日摂取することで太りにくい体質に変わる事ができます。

 

また、ダイエットをしている方はショウガを食べてから運動するようにすると良いでしょう。

 

ショウガには筋肉の働きを活性化し、脂肪を分解する働きを高める酵素の働きを活性化するショウガオールという成分があります。

 

脂肪を燃焼させたいのであれば、筋肉を燃焼させなくてはなりませんので、酵素の働きが活性化する30分ほど後に有酸素運動をすると脂肪が燃焼します。

 

またショウガの成分であるジンゲロンには、血中の中性脂肪および悪玉コレステロールを減少させ、体脂肪を燃やす働きがあると言われています。

 

そのように非常に優れた効果を持つショウガですが、このショウガを効果的に摂取する秘訣があります。

 

まずショウガを1かけもしくは2かけ毎日摂るようにしましょう。

 

そのまま生で食べるのはかなりキツいので、料理に使う他、飲み物に入れてみると良いでしょう。

 

ショウガの薬効成分は主に皮の付近にあるので、皮を付けたままの状態で温めて食べると良いです。

 

ショウガは温めた方が効果が高くなります。