産後ダイエット

産後ダイエット

出産後に体重が元に戻らずにおばさんのような体型になってしまったと悩む女性がたくさん存在しています。

 

ですが、出産が済んで子育てを終えた後でも、女性としての人生は続いていくわけですから、自分のためにも家族のためにも、いつまでも美しい女性でいたいと誰もが願うと思います。

 

女性は妊娠し、出産すると、体の筋力が低下して、バランスが悪いままになってしまい、育児に追われている間に姿勢を悪くしがちです。

 

そこでここでは産後ダイエットに関する基本情報を紹介します。

 

ダイエットと言っても、産後は質の良い母乳を赤ちゃんに与えなくてはならないので、食事制限をしたり、過剰な運動はしてはいけません。

 

良い物を食べて、母乳を与えることは、赤ちゃんだけでなく、自分の体を回復させるためにも大切なことなのです。

 

また、母乳を与えることでエネルギーを大きく消費するために、しっかり食べても太りにくく、元の体重に自然と戻っていくようになります。

 

また運動は元の体型を取り戻すためにとても重要です。

 

産後は筋肉を意識的に引き締めるようにしないとどんどん体型が崩れていってしまいます。

 

運動で体型を戻すのは、出産してから半年間が勝負になりますが、体力の回復をみながら産後3日目過ぎたあたりから軽いストレッチを始めるようにしましょう。

 

普通の運動は産後1ヶ月から6週間が経過した頃に始めるのが良いと思います。

 

産後は家事や育児に追われ、とてもストレスが溜まりますし、疲れやすい時期ですが、運動をしているとリフレッシュした気持ちになれます。

 

産後は女性の体をリセットする意味でもとても重要な時期なので、頑張って出産前よりさらに美しくなるように頑張りましょう。